67729603_1245645055597004_8923202566448218112_o-1.jpg

Shota Miyake

渡仏したきっかけにカメラを手に、パリを拠点に写真家としてのキャリアを始める。

3年間の滞在の中で様々な国や都市に行きながら、風景、動物、人物を主に作品に撮っている。

フランス滞在中にアディダス主催コンペやパリ市主催のコンペで最優秀賞を受賞し雑誌にも掲載される。

札幌、東京、シンガポール、バンコク、上海、パリ、ニューヨークにて自身の作品が展示された。
2016年ニューヨークの日本総領事館で、個展開催。

主な仕事

・WWD Japan Beauty「フランス特集」全写真担当

・フランスの老舗最高級バックブランド「Morabito」のDMを撮影

・LVMH(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)グループでパリのバンドーム広場を囲む

五大宝飾店のひとつである、ショーメ(CHAUMET)のDMを撮影

・その他にもアーティスト写真や、食物の撮影等も手がけている。