【高本麻美子がシャッターに墨画を描きます】
土佐典具帖紙(とさてんぐじょうし)という薄い和紙をシャッターに貼り付け、高本麻美子があなたのお店や倉庫のシャッターに墨画を描きます。

・大きさは高さ約2m×幅約5m(10㎡)まで、それ以上の大きさは応相談
・所要時間は5〜6時間ほど
・防炎加工もいたします
・どんな絵を描くかご要望がある場合はご相談ください
・東京近郊以外の場合は交通費を別途実費で頂戴します
・材料費(墨、紙、のり、防炎加工など)込みの価格です
・紙はヤマトのりで貼り付けますので、はがすことが可能です

オプションとして制作過程の動画収録も可能です。
ご相談は無料で承りますので、お気軽にお問い合わせください。

——
高本 麻美子(たかもと まみこ)

墨画家・画印作家

墨独特の表情を活かした動きのある作品は、「大胆かつ繊細」「生きる力強さを感じさせる」といった評価を受けており、画仙紙にとどまらず世界の紙を使用したり、糸や植物の繊維を組み合わせたりといった試みで墨の新しい世界を切り拓く。
2018年7月、SAX奏者・纐纈雅代とのコラボ「麻雅陀」を始動。
以降ピアノや詩とのコラボやソロでのライブペイントイベントを開催。

個展・グループ展多数出品。
墨画教室・画印教室開催。

www.takamotomamiko.com

高本麻美子がシャッターに墨画を描きます

¥100,000価格

    © 2020 By Yoncha. Proudly created with LLC maktub